1/2/3万円借りたい | 即日融資で今日中にお金を借りる方法を分かりやすく解説!

1〜3万円のお金を急いで借りたい方へ。

結論から先に言います。

1〜3万円を借りるなら、消費者金融からキャッシングするのが一番おすすめです。

その理由と即日融資のキャッシングで今日中にお金を借りるにはどうしたらいいのか、このサイトで分かりやすくまとめてみました。

なぜ少額の借入は消費者金融からキャッシングするのが一番おすすめなの?

少額のお金を借りる方法として、例えば

  • 親・兄弟・友人知人から
  • 銀行から
  • 消費者金融から

などがあります。

親・兄弟・友人知人から借りると、人間関係が壊れる可能性があります。可能性があるだけでも嫌な気がしませんか?

銀行から借りようと思っても、銀行の審査は消費者金融に比べると厳しく、審査に時間がかかります。

ですから1〜3万円のお金を即日で借りる手段としては、消費者金融からキャッシングで借りるのが一番おすすめなんです。

消費者金融の選び方は?

消費者金融の選び方ですが、まずはじめに

  • 振込みによる融資
  • カード発行による融資

この2つのうち、どちらを選ぶのかを決める必要があります。

振込融資のメリット・デメリット

振込融資のメリットは、家に居ながらでも自分の口座にお金を振り込んでもらうことができることです。来店不要でキャッシングが出来るので、周りの目が気になる方も気軽に利用することができます。

また、カードを発行しないカードレス利用が出来るので「カードを人に見られてキャッシングを利用したことがバレる」という事も無くなります。

デメリットは、振込が可能な時間が平日の15時まで(銀行の振込手続きの都合上)なので、基本的に平日の15時以降や土日は利用ができないことです。

カード発行のメリット・デメリット

カード発行のメリットは、自動契約機が営業していれば夜でもカードを受け取り即日でキャッシングすることが出来ることです。

また提携ATMを利用すればコンビニなどでも借入や返済ができるので、何度でも気軽に利用ができることも魅力のひとつです。

デメリットとしては、即日で利用したい場合は契約機や支店に行って受け取りとなりますので、周りから見るとキャシングを利用していることが分かってしまうという点です(即日で利用しないのであれば、郵送してもらうこともできます)。

そのため、家族や知人に見られてバレてしまうリスクはあります。

すぐに返済予定なら、無利息期間のあるキャッシングがおすすめ

1〜3万円の借り入れの場合、多くの方はすぐに返済予定だと思います。そこでおすすめいたいのが、「無利息期間のあるキャッシングサービス」の利用です。

無利息期間のあるキャッシングを利用すれば、期間内に返済をすることで利息を一切払わずにお金を借りることが出来ます。

普通に借りると利息が高いと思われがちな消費者金融ですが、実はどこよりもお得に借りることが出来るのも消費者金融なんです。

即日融資対応のおすすめ消費者金融を紹介

プロミス

実質年率 限度額 最短即日融資対応 公式HP
4.5%~17.8% 1万円〜500万円
とても良い
公式HP
  • 初回利用で30日間無利息
  • スピーディーな審査で最短30分回答
  • カードレスもカード発行も可能

プロミスは1000円から借り入れ可能な、最短即日融資対応の消費者金融です。申し込みから審査までのスピードが早く、今日中に借りたい方にはおすすめのキャッシングサービスです。初回利用かつ、メールアドレス登録とWeb明細の利用で30日間無利息サービスがあります。
Web完結で申しこめば、直接自分の口座に振り込んでもらえるので、カードレス利用も可能です。カードを発行してもらえば、ゆうちょ銀行など多数の提携ATMから借入や返済が出来ます。※対象金融機関は200行以上あります。
ローン契約機(無人契約機)も沢山ありますので、地方にお住まいの方にもおすすめです。
プロミス公式サイトへ
【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

モビット

モビット

実質年率 限度額 即日融資対応 公式HP
3.0%~18.0% 1万円〜800万円
とても良い
公式HP
  • WEB完結申し込みなら電話なし・郵送なし
  • 10秒簡易審査結果表示でカード発行
  • モビットはこんな人におすすめ

モビットは、WEB完結申込を利用することで自宅への郵送や会社への電話なしでキャッシングを利用可能な消費者金融です。家族や会社にキャッシングをしたことがバレたくない方には、特におすすめの消費者金融です。
カード発行も即日で可能なので、今日中にカードを発行してお金を借りたい方にもおすすめです。

※モビットローン申込機なら即日でカード発行
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。
モビット公式サイトへ
≪モビット≫ネットで24時間お申込OK!限度額800万円☆金利3.0%〜18.0%☆

よくある質問

利息はいくらかかりますか?

利息は「借入額×実質年率×借入日数÷365」で計算できます(うるう年は366)。
実質年率は本人の属性や借入額により変わりますが、1〜3万円の場合はまず最高年率で考えて良いと思います。
従って、1万円を30日間借りた場合の利息はプロミスの場合「1万円×17.8%×30日÷365=146円」です。2万円なら2倍の292円、3万円なら3倍の438円です。
ただし、プロミスの無利息期間を利用し期間内に返済すれば、この利息はかかりません。


土日祝日でも借りられますか?

プロミス、モビット共に土日祝日の借入に対応しています。ただし、モビットはカード発行による融資のみとなります。
プロミスは土日祝日の振込による融資にも対応していますが、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方に限ります。


プロミスは家族や職場にバレませんか?

プロミスのWeb完結なら、郵送なし&カードレスで利用が可能です。在籍確認の電話はありますが、申込時に担当の方に「在籍確認の電話をしないで欲しい」と相談できます。

今日中に融資してもらいたいなら早めの申し込みが必要

いくら少額でも、今日中に即日融資を受けたい場合は早めに申し込む必要があります。

振込による融資を受けるためには、平日15時までに銀行が振込手続きを終える必要があります。
タイムリミットは平日14時と考えたほうが安心でしょう。

それ以降、また土日祝日のカード発行についても「◯時までに本審査通過が即日融資の条件」等が決まっている場合があります。

契約機が遅くまで開いているとはいえ、なるべく早く申し込んで審査をしてもらうのが即日融資のポイントです。

スマホやパソコンでWEBから申し込むと、審査をスムーズに行うことができ契約機に行ってからも時間がかかりませんので、インターネットを利用して申し込むのが一番おすすめです。

ポイントまとめ

少額の借入なら消費者金融が一番おすすめ

銀行の審査は厳しいですし、時間もかかりますので消費者金融が一番おすすめです。


振込で融資して欲しいのか、カードを発行して欲しいのか確認

曜日や時間帯によっては、カード発行しか出来ない場合もあります。


すぐに返済予定なら、無利息期間のある消費者金融がおすすめ

借りた後、すぐに返済予定なら無利息期間のあるキャッシングサービスがおすすめです。プロミスなら初回利用かつメールアドレス登録&Web明細利用で30日間無利息なので、無利息期間内に返済すれば一切利息を支払わずに利用が可能です。


今日中に即日融資を受けたいなら出来るだけ早く申し込む

いくら少額といえども、必ず審査はありますから即日融資を希望の方は早く申し込んでください。特に、振り込みによる融資は基本的に平日15時までに銀行の手続きが終わらなくてはいけません。申し込みは、14時までにしておいたほうが確実だと考えましょう。

プロミス

実質年率 限度額 最短即日融資対応 公式HP
4.5%~17.8% 1万円〜500万円
とても良い
公式HP
  • 初回利用で30日間無利息
  • スピーディーな審査で最短30分回答
  • カードレスもカード発行も可能

プロミス公式サイトへ
【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

モビット

モビット

実質年率 限度額 即日融資対応 公式HP
3.0%~18.0% 1万円〜800万円
とても良い
公式HP
  • WEB完結申し込みなら電話なし・郵送なし
  • 10秒簡易審査結果表示でカード発行
  • モビットはこんな人におすすめ

モビット公式サイトへ
≪モビット≫ネットで24時間お申込OK!限度額800万円☆金利3.0%〜18.0%☆